新企画・現場で役立つレク情報などいっぱい

今月のおすすめ記事

施設紹介【月刊デイ2020年6月号掲載】

県内初!コンビニでの社会参加活動を実施

開設当初から地域との共生をコンセプトに掲げ、デイの内外でさまざまな活動を行っている「さくらテラス」。

2019年度から「循環型地域共生」をキーワードに、地域にあるコンビニでご利用者が清掃活動を行ったり、地元の食材を生かして作る「ペットフードプロジェクト」を立ち上げたりと、新しい取り組みを始めています。


医療法人弘英会 デイサービスさくらテラス(滋賀県)

 

デイの事故防止【月刊デイ2020年6月号掲載】

防げない事故についてご家族にどう説明する?

とあるデイケアで、施設内での転倒などの危険性をまとめた「リスク説明書」を作成し、利用開始時にご家族から署名捺印をもらっていました。

しかし、実際に転倒事故が起きた際、ご家族は施設側の対応に不信感をあらわにしています。

この「リスク説明書」の何が問題だったのでしょうか?


山田 滋氏(株式会社安全な介護 代表)

※ご家族への配布資料を「ダウンロード素材」に掲載しています

 

その他の連載

通所リハの工夫

〈第3回〉多職種協働でリハビリ効果を高める工夫

「介護職にリハビリの補助をしてもらい、リハビリ職が個別に対応する時間を増やす」

「独自の評価ツールや、訓練の進捗に合わせて担当職種を分ける」

 

どうする?問題スタッフへの対応

〈第3回〉ご利用者とのコミュニケーションが少ないスタッフへの対応

<対応>「できているところ」を見つけて褒めることで、自信をつけてもらい苦手意識を取り除いていこう

 

日常生活動作トレーニング

〈第3回〉平行棒内での歩行トレーニング

平行棒内で歩行トレーニングを行う場合は、膝折れや転倒へのリスクマネジメントを行い、歩行能力に合わせて、タイプ別にトレーニングを行いましょう。

 

認知症のBPSDへの対応

〈第3回〉入室時のBPSDへの対応

<ケース1>靴を履いたまま入室してしまう

<ケース2>カバンの中身を確認したいが見せてくれない