介護事業の経営者・
管理者のための専門誌
お客様各位
いつも弊社サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
西日本での大雨による被災者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
この影響により天候や道路状況により現在、広範囲で配達遅延が発生しております。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。なお、配達の詳細状況につきましては、弊社までお問い合わせください。

【出荷状況確認窓口】
TEL:084-948-0439(月~金 9:00~18:00)
FAX:084-948-0435
メール:info2@daybook.jp


デイと介護の経営と運営 Vol.44
平成30年9月15日発行
特集1
「デイサービス・通所リハビリの利用者増・利用率増の工夫」
 デイサービス・通所リハビリの利用者増・利用率増の方法について、現場での事例とともに紹介します。
特集2
「訪問介護の運営強化策」
 訪問介護員のスキル向上や業務を効率的に行う工夫、今後を見据えて訪問介護が果たすべき役割、事業運営を強化するために取り組むべきことなどを紹介します。
特集3
「サ高住の最新情報と併設事業所の運営の工夫」
 最近のサ高住の地域別の傾向・特徴、併設事業所が運営上注意すべきこと・対策など、サ高住と併設事業所における動向と取り組みを紹介します。
注目施設リポート
4つの注目施設の取り組みを紹介します。

・リハビリに力を入れるショートステイを併設したデイサービス
・ご利用者の症状に合わせて多彩なコースを用意している通所リハビリ
・一戸建てに近い生活・暮らしがかなうサ高住
・一人入居専用のサ高住で、介護居室を設け将来の安心も提供

最新号のおすすめ記事

注目施設リポート【デイサービス】

社会医療法人三車会 リハビリショートステイ・リハビリデイサービス Acti-va(アクティーバ)

和歌山県岩出市にある、Acti-va(以下、Acti-va)は、リハビリを中心としたサービスを提供するショートステイ併設のデイサービスで、「想いを叶える攻めのリハビリ」をコンセプトに、リハビリ専門職をはじめ、スポーツ経験者などが多種多様なプログラムを提供している。


・・・続きはこちら

注目施設リポート【デイサービス】

医療法人社団岡田会 介護老人保健施設まきむく草庵

奈良県桜井市にある医療法人社団岡田会(以下、岡田会)が運営する介護老人保健施設まきむく草庵

・・・続きはこちら

注目施設リポート【サービス付き高齢者向け住宅】

社会福祉法人若竹大寿会 サービス付き高齢者向け住宅「わかたけの杜」

社会福祉法人若竹大寿会は横浜市内の民間社会福祉法人で最大規模を誇り、多種類の介護保険サービスを提供している。

・・・続きはこちら

注目施設リポート【サービス付き高齢者向け住宅】

東急ウェルナス株式会社 東急ウェリナ旗の台

「東急ウェリナ旗の台」は、一人入居専用のサービス付き高齢者向け住宅で、介護保険による介護サービスが利用できる

・・・続きはこちら

短時間通所リハへの移行を成功させる秘訣

第3回 短時間通所リハにおけるリハビリ専門職のスキルアップの工夫

必要なのはリハビリ専門職のスキルですが、その習得は学校教育だけでは不十分です。

・・・続きはこちら

デイサービスで機能訓練を効果的に行う工夫

適切な機能訓練提供のためのシステム開発について

ご利用者の状態の評価(課題の抽出)をしっかりと行い、一人ひとりに適した目標とプログラムを設定する必要がある

・・・続きはこちら

事例・裁判例から見る問題職員トラブル対応法!

第3回 著しい能力不足・協調性ゼロで手に負えない職員の対策


今回は、著しい能力不足、協調性のない社員の対策についてご紹介します。


・・・続きはこちら
介護ニュース

  • 福祉用具の全国平均貸与価格と貸与価格の上限を公表 厚生労働省
  • 身元保証などの高齢者サポート事業についてポイント集を提示
  • 従業員の過不足状況 4年連続で悪化
  • デイサービス等の提供時間内に地域で社会参加活動を実施する際の要件を提示
  • 外国人材のさらなる受け入れに向けた検討の方向性を提示
  • 住宅改修の見積もりを複数事業者から取るようケアマネジャーらに説明を義務付ける
  • 介護予防とフレイル対策等の一体的な実施のための枠組み構築へ
  • 介護保険の利用者負担を原則2割に 財務省が提案
  • 介護福祉士国家試験の合格者 前回より1万人増
  • 認知症の人の意思決定を支援するためのガイドライン案を公表
  • 経営のお悩みQ&A

    質 問
    セラピーアニマルや介護ロボットを導入したいのですが、採算性や感想、注意点を教えてください。
    回 答
    当事業所は認知症対応型のデイで、3年前からアザラシ型の介護ロボット「パロ」を導入しています。それ以前はセラピー犬がいて、ご利用者にも可愛がられ、デイに通う動機づけになったり、手を伸ばして撫でたり、外に出るきっかけになっていました。ただし、職員としては・・・