デイケア・デイサービスの
運営お助けBOOK

絵手紙コンクール第4回 | TOP | 絵手紙コンクール第6回



月刊DAYの誌面て結果発表されました内容を、ホームページver.として再構成してお届け致します。(※審査結果は誌面と同様です)
【入賞者発表】
たくさんのご応募ありがとうございました!!

第5回を迎えた絵はがきコンクール。今回は「花」をテーマに、全国から約2,000点の作品をお寄せいただきました。心にホッと咲く花、カラフルな花、素朴で味わいのある花など、たくさんの思いを目にすることができました。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。
審査の結果、以下の賞を選出いたしました。
金 賞…1点
銀 賞…5点
銅 賞…4点
審査員イチオシ賞…5点
お花がキレイで賞…4点
芸術賞………4点
ユニーク賞……4点
金 賞   ●銀 賞   ●銅 賞   ●審査員イチオシ賞   ●お花がキレイで賞   ●芸術賞   ●ユニーク賞
 

城西神経内科
クリニック
矢部 辰美さん(77歳)

【評】
日常の風景を切り取り、矢部様ならではの色合で描かれた1枚。山茶花が美しく咲いています見事金賞、おめでとうございます。


 

日の出ヶ丘病院
デイケア
斉藤 美枝子
さん(80歳)

【評】
白い花の陰影が清らかな雰囲気のある作品です。

  デイサービス
第2和上苑
三田村 豊明さん(87歳)

【評】
大きく花開く様子は、人に力を与えてくれます。


デイサービスセンター
玉藻荘

田中 秀子さん(81歳)

【評】
文字が風のように、長く上へと伸びるコスモスの間を抜けていて味わい深いです。

  介護老人保健
施設みどり
林 昭孝さん(51歳)

【評】
絵も言葉も力強く、見ていると元気が出てきます!
独特のオーラを感じさせる作品です。


医療法人蔵春堂
小西病院通所
リハビリテーション

永吉 嘉代子さん(90歳)

【評】
淡い色合いが優しい気持ちにさせてくれます。

     
デイサービスセンター
あいた

西部 周子さん(88歳)

【評】
数ある応募の中でも、数少ない蕾を描いた作品。
はっとさせてくれる雰囲気があります。

  ケアホーム なごみ荘
ペンネーム
房子さん(78歳)

【評】
真っ赤な彼岸花のじゅうたんが目に浮かんできます。


有松デイサービスセンター
ペンネーム
まさをさん(87歳)

【評】
優しい色合いで、水墨画のような雰囲気もある1枚です。

  練馬キングスガーデン
デイサービスセンター
中谷 マサ子さん(86歳)

【評】
私たちにも絵手紙の楽しさを伝えてくださいました!ありがとうございます。

サーラかがやき
ペンネーム

いと子さん(86歳)

【評】
燦々と輝く太陽のようなひまわりです。

  あさひが丘デイ
サービスセンター
宮腰 直助さん(81歳)

【評】
宮腰様の花は、皆さまに届いていますね。


クレイン
大岩 勉さん(51歳)

【評】
私にも、ほほえんでいるように見えます。

  東埼玉総合病院附属
清地クリニック
平野 美津江さん

【評】
「明日に向かって」。素敵な言葉と明るい花に
勇気づけられました。

デイサービスセンター
咲くら

濱田 豊子さん

【評】
ススキにも花が咲くと改めて実感しました。

     
生きがい広場地蔵堂
デイサービス

八子 練さん(84歳)

【評】
パンジーの鮮やかな色合いが目を引きます。

  介護老人保健施設
ほのぼの
佐藤 千惠子さん

【評】
軽やかなタッチのコスモスが優しい気持ちにさせてくれます。


豊前病院
佐藤 和子さん(71歳)

【評】
一輪だけ咲いた白い木蓮が美しいです。

  MT奈多ケア院
M.Sさん

【評】
野に咲く素朴な花を、色鮮やかに仕上げてくださいました。

デイケア湘南
中村 昭夫さん(81歳)

【評】
花だけを描いた作品。
淡い色合いですが、存在感があります。

  デイサービス絆
R.Iさん

【評】
背景の枝葉はうっすらと、やわらかいタッチで描かれています。


デイサービスいずみ
吉村 陽子さん(77歳)

【評】
強弱のある独特のタッチがきれいな作品です。

  初富保健病院デイケア
宮崎 保さん(68歳)

【評】
色合いも花の形も個性的で素敵です。

デイケア同朋
ペンネーム

蔵本さん

【評】
「ニャンと幸合せ」、思わず笑顔になりました。

  長谷川病院
デイケアセンター
T.Sさん(85歳)

【評】
さるすべりを猿がすべっています!

通所リハビリ
グリーンヒルズ藤枝

村松 千代江さん(90歳)

【評】
春が待ち遠しくなる、温かな作品ですね。

  備前市
デイサービスセンター
大ヶ池荘
伊藤 昇さん(91歳)

【評】
向かい合う花の元気なあいさつが聞こえます。

絵手紙コンクール第4回 | TOP | 絵手紙コンクール第6回