介護トピックス

外国人の受け入れ 現場の反応は?

株式会社ニッソーネット

全国の介護事業所を対象に行われたアンケート調査によると、外国人技能実習生の受け入れについて、「すでに決まっている」「準備を進めている」と答えた事業所が計17.0%、「受け入れたいが準備をしていない」事業所が37.9%に上ることが分かった。
また、介護スタッフに行った別のアンケート調査によると、外国人技能実習生とは「一緒に働きたいが、不安もある」との回答が約半数に上り、関心の高さがうかがえた。

 いずれのアンケートも、福祉の人材サービスおよび育成を行う株式会社ニッソーネット(大阪市)が実施。18年8月に行った「介護人材の採用と活用に関する調査」では、約8割超の事業所が「介護人材不足を感じている」と回答。そうした状況から、外国人材の受け入れにも注目が集まり、6割近くの事業所が、外国人技能実習生の受け入れを具体的に進めたり、受け入れに前向きなことが分かった。一方で、全く「検討していない」事業所も40.7%に上った。
 また同社の介護派遣スタッフを対象としたアンケートでは、外国人と働く上で楽しみにしているのは「異文化コミュニケーション」(43.8%)で、「人手不足解消」(20.7%)の約2倍となった。


目 次
  • 介護サービスで使用する車両は 駐車禁止場所への駐車に許可が下ります
  • 介護の「業務改善の手引き」を公開!
  • 新加算「特定処遇改善加算」詳細が決定
  • 5月1日より元号が変更 書類などの表記を変えましょう
  • GWの10連休対策をしましょう
  • 4月から働き方が変わります
  • ストレスチェック実施プログラムに新機能搭載
  • 安倍総理が「認知症対策の推進」に向け、提言 第1回 認知症施策推進関係閣僚会議
  • 介護職も使える認知症の簡易検査法を開発
  • 雇用保険、労災保険などの追加給付について発表
  • 医師会がGW10連休への対応強化を行政に要請
  • 「介護現場革新会議」を発足
  • 増税に合わせ、介護人材への処遇改善を提示
  • ミャンマーから初の介護実習生が来日
  • 外国人の受け入れ 現場の反応は?
  • 介護分野の外国人実習生 最大6万人受け入れへ
  • 高齢者のフレイル対策 医療・介護の一体的な事業を検討
  • 福祉用具貸与の全国平均・上限額を公表 住宅改修の見積もりは複数の事業者から
  • 介護報酬改定に関するQ&A(vol.6)を公表
  • 利用者の有償ボランティア活動に際しての 留意点を周知