介護トピックス

介護の「業務改善の手引き」を公開!

厚生労働省

厚生労働省は、介護サービス事業者に向けて、サービスの質や職場環境の向上のノウハウを収録した手引き「より良い職場・サービスのために今日からできること」をネット上で公開しました。

「手引き」のねらい
1)職場環境を改善し働く人のモチベーションを上げることで、介護サービスの質をアップさせる
2)これまで業務改善に取り組んでいなかった事業所にも、手軽に取り組んでもらう

1)ムリ・ムダ・ムラをなくす7つの取り組みを紹介!

 介護サービスの質をアップさせるためには、仕事のムリ・ムダ・ムラをなくしてスタッフの負担を減らし、モチベーションを上げるなど、職場環境と業務を改善していく必要があります。
 手引きでは、業務改善に効果的な7つの取り組みとその手順、全国の事業所の改善事例を紹介しています。当てはまる・興味があるものを選び、案内に沿って手引きを読み進めていくことで、業務改善につながるようになっています。

業務改善に効果的な7つの取り組み
①職場環境の整備
②業務の明確化と役割分担(1)業務全体の流れの再構築
②業務の明確化と役割分担(2)テクノロジーの活用
③手順書の作成
④記録・報告様式の工夫
⑤情報共有の工夫
⑥OJTの仕組みづくり
⑦理念・行動指針の徹底

2)業務改善に使えるツールも収録

 収録されている5つのツール(書類)を使用し、手引きに従うことで、簡単に業務改善に取り組めます。
 厚生労働省老健局高齢者支援課は、「この手引きに掲載している事例を参考に、皆さまの施設の実態に応じた業務改善が進むことを期待します」とコメントしています。

厚生労働省のホームページから手引きの閲覧・ダウンロードができます
業務改善の手引き「より良い職場・サービスのために今日からできること」は、下記ホームページ「施策情報」→「介護分野における生産性向上について」から閲覧・ダウンロードできます。


目 次
  • 介護サービスで使用する車両は 駐車禁止場所への駐車に許可が下ります
  • 介護の「業務改善の手引き」を公開!
  • 新加算「特定処遇改善加算」詳細が決定
  • 5月1日より元号が変更 書類などの表記を変えましょう
  • GWの10連休対策をしましょう
  • 4月から働き方が変わります
  • ストレスチェック実施プログラムに新機能搭載
  • 安倍総理が「認知症対策の推進」に向け、提言 第1回 認知症施策推進関係閣僚会議
  • 介護職も使える認知症の簡易検査法を開発
  • 雇用保険、労災保険などの追加給付について発表
  • 医師会がGW10連休への対応強化を行政に要請
  • 「介護現場革新会議」を発足
  • 増税に合わせ、介護人材への処遇改善を提示
  • ミャンマーから初の介護実習生が来日
  • 外国人の受け入れ 現場の反応は?
  • 介護分野の外国人実習生 最大6万人受け入れへ
  • 高齢者のフレイル対策 医療・介護の一体的な事業を検討
  • 福祉用具貸与の全国平均・上限額を公表 住宅改修の見積もりは複数の事業者から
  • 介護報酬改定に関するQ&A(vol.6)を公表
  • 利用者の有償ボランティア活動に際しての 留意点を周知