介護事業の経営者・
管理者のための専門誌
最新号のおすすめ記事
介護ニュース
経営のお悩みQ&A
バックナンバー
素材ダウンロード
最新号のおすすめ連載
人材確保のマル秘術

人事コンサルタント 石田 秀朗

第3回 求める人材の見極めと動機付け~面接と内定者フォローの重要性~

①面接は人材の見極めと強い共感を得る機会
■どんな人材を採用したいのかを再確認

 連載第1回は応募者の母集団づくりをテーマに興味・関心を持ってもらうための方策について、第2回は興味・関心を持ってくれた人たちにさらに理解・共感を促し、応募動機を強めてもらうことについて述べてきた。今回のテーマは面接とその後のフォローについてである。
一般的に面接回数は1回で、所要時間は15~20分、質問の内容は自己PRと志望理由を聞く程度のところが多い。何度も呼び出すのは気が引ける、あまり根掘り葉掘り聞くと嫌がられるのではないか、といった理由があるようだ。
ここで、採用側にとって面接の役割を2点確認しておきたい。

その他のおすすめ記事

どうなる!介護報酬改定と基準等改正

第3回
主なサービスの介護報酬改定での論点解説

現時点での論点を整理


・・・続きはこちら

介護関連・周辺サービスの始め方・ススメ

第3回
日本初の保険外リハビリ施設「脳梗塞リハビリセンター」

リハビリへのニーズに応え、脳梗塞後遺症に特化した保険外リハビリ施設を設立

・・・続きはこちら

小規模多機能の最前線

第3回
小規模多機能での共生型サービス

共生型サービスの論議が本格化

・・・続きはこちら

人材確保のマル秘術

第3回
求める人材の見極めと動機付け~面接と内定者フォローの重要性~


①面接は人材の見極めと強い共感を得る機会

・・・続きはこちら

離職防止大作戦!

第3回
助成金を活用した制度の導入など、職員定着へ向けた職場改革

離職防止のために他事業所が行っている取り組みをご紹介します。

・・・続きはこちら

これってどうなの労基法?!
介護現場で起こり得る労働トラブル虎の巻

第21回「仮眠時間も労働時間?」& 「断続的労働従事者への適用除外と最低賃金の減額の特例申請」


仮眠時間も労働時間に含まれるのか?


・・・続きはこちら